2020年10月10日 (土)

堺教研集会 午後の部(14時~) 開催します

本日の堺教研集会 午後の部 小学校・中学校交流会は、14時から開催します。

よろしくお願いします。 

2020年10月 9日 (金)

堺教研集会開催についての連絡

堺教研集会開催についての連絡

明日10/10(土)開催を予定している堺教研は、台風による警報が発令した場合次のように対応しますのでご留意ください。

 

①午前8時の時点で、暴風雨や大雨“警報”が発令している場合は、午前の部『食教育と学校教育』交流会を中止とします。

②正午の時点で、暴風雨や大雨“警報”が発令している場合は、午後の部『小学校交流会』『中学校交流会』を中止とします。

 

 

 

堺市学校事務職員「採用面接対策会」のご案内

堺市学校事務職員「採用面接対策会」のご案内

堺市学校事務職員採用試験の1次試験お疲れ様でした。
結果が分かるまで不安な日々をお過ごしではないでしょうか?
もし良かったら堺教組事務職員部が実施する2次試験の個別面接対策会に参加してみませんか。

過去の面接試験の情報をもとに、本番を想定した模擬面接を行います。さらに希望者にはご自身のスマホ等で面接の様子を撮影いたします。面接練習をご希望の方はご連絡ください。(※先着6名)

対象者:令和2年度堺市職員採用試験(学校事務)受験者
日時:1024()
   13時〜16時の間で20分程度
場所:堺教育文化センター(最寄駅:堺東駅)


申込希望者は氏名、年齢、連絡先(メールアドレスまたは電話番号)を記載して、以下の連絡先にお申し込みください。

連絡先:辻野(bej0755@yahoo.co.jp)
申し込み〆切:至急

決定者には追って指定時刻をご連絡いたします。

 

2020年7月15日 (水)

「堺空襲犠牲者殉難地追悼会」

Photo_20200715115701

 35回めを迎えた堺空襲犠牲者殉難地追悼会は先日、7月10日南海堺駅南詰の橋のたもとで80人近くの参加者で行われました。75年前の7月10日未明、118機ともいわれるB29の大編隊が堺を襲い、数時間で死者1860人余、全焼戸数18009戸、約7万人が罹災という大惨事になり、堺大空襲と呼ばれています。

 この追悼会は、1986年から堺大空襲で亡くなった人びとを追悼し、空襲体験や平和の尊さを次世代の子どもたちに伝えようと、堺市民懇と戦没者遺族会が共催し、堺市教職員組合が準備や運営の中心的な役割を担ってきました。 

 組合は「私たちは忘れない」堺市民の戦争体験を、子どもたちを通じて保護者(特に祖父母)に広く呼びかけ、1975年から85年まで10年にわたって第3集まで編纂しました。この「私たちは忘れない」全3冊は全小中学校や図書館にも配架され、平和教育の教材として広く使用されてきました。現在も図書室にあると思います。また、堺大空襲を描いた「おかあちゃんごめんね」のビデオも堺の学校現場で教材として広く使われています。

 先日の追悼会では「初めてこの催しを知った。今も追悼を続けていることに、感謝します」の声や、足に残るケロイドを見せながら「母と焼夷弾の中を逃げた。弟は焼死し、自分も大きな火傷に苦しんだ」と語る方もおられた。また当日配布したパンフレットには、中学校社会科教師で大先輩である網信二さん(2016年4月享年82歳)が堺空襲の実相の研究と平和の語り部をライフワークとされたこと、先述の戦争体験記編纂に中心(当時、教組副委員長)で仕上げられたこと、退職後、「堺大空襲をさぐる」と題して次々に研究を深め、何回も改訂版を出し、戦争展(今年16年目)でも大きな力を発揮されたことなども紹介されています。

2020年7月 3日 (金)

書記局ニュース「不当:介助員の夏季一時金 支給が少なすぎる!」

書記局ニュースです。

 

6月末支給のボーナスは、5月末までの勤務実績を元に算出されて支払われるものです。

ところが今回、市当局は介助員などの会計年度任用職員のボーナスについて

5月の勤務実績を一切考慮しないで、4月分のわずか1カ月分のみの勤務実績によるボーナス支給を行いました。

 

その理由が「5月の報酬は6月20日支給だから算出基礎額に入らない」という不当な理由

しかもそうなることを市当局は事前に把握しながら介助員の方へ一切の説明をしませんでした

『把握していたという事実』は、堺教組として担当者に確認済。しかも「明細書」にすら誤りがあるそうです)

実際、介助員の方の「市教委への強い憤り」を堺教組が相談の形で聞いております

 

堺教組としては、市教委に対して抗議 を行い、実績上の満額支給と介助員への謝罪を強く要請しました。

A420207

 

2020年7月 1日 (水)

堺の教育1050号

堺の教育1050号です。

子どもたちの学びの保障のために何が必要なのかを書かせてもらってます。

各職場にも発送しますのでご確認ください。

1050

2020年6月23日 (火)

書記局ニュース「2021年度 高校入試に関わって」

お疲れ様です。

府教委から「2021年度の高校入試について」の情報が発表されましたのでご確認ください。

 

Photo_20200623213801

情宣ニュース「教職員の新型コロナウィルス感染にかかわる服務について」

現場で働く教職員の皆様お疲れ様です。

 

新型コロナウィルス感染にかかわる服務についての情宣ニュースを各職場に発送させていただきました。

「教職員に発熱等風邪の症状がある場合」についてです。

2020619確認をよろしくおねがいします。

2020年6月22日 (月)

第2陣 堺市教職員組合主催の教員採用テスト学習会

堺市教職員組合では、毎年教員採用試験対策の学習会を開催しています。

 

先日に案内させて頂いたように、今年度は既に4回開催されていますが、

 

さらに1次試験面接対策としてあと4回の学習会を予定しております。

 

 合格を目指す講師の皆様、是非ご参加ください。

 

 各職場に案内の方を発送しています。

03_20200622231301

 

 

お申込み・お問合せは、

 電話:072-221-1717

 FAX:072-223-6115

 メール:sakai-tu@nifty.com   で堺市教職員組合まで。

2020年6月13日 (土)

情宣ニュース「学校再開後の教育課程編成上の留意点について」

情宣ニュースを発行しました。

今回は、堺市教委の「学校再開後の教育課程編成上の留意点について(通知)」のポイントを確認させてもらっています。

特に土曜日授業については、「市教委は固執はしていない」、なおかつ「組合の見解として、長期休業が短縮される現状では振休をとることが困難であるため実態的にできないことを記事にしています。

また裏面には6月の分会代表者会議についてまとめてあります。

各校にも発送していますのでご確認ください。

 

0606_20200613170901

 

«情宣ニュース「夏季闘争回答および学校再開についての要望」